2018年7月3日火曜日

7月3日(火)朗読朝会、小2の交流会が行われました

 今日は1・2年生の暗唱と5年生による朗読朝会が行われました。先月の3・4年生と6年生の発表が素晴らしかったので、全校児童に課題を出しておきました。それは「情景を思い浮かべて暗唱しよう」です。
 一人一人が情景を思い浮かべて語った言葉やクラスみんなが声を揃えて発した詩は、感動を与えます。今日発表してくれた1・2年生と5年生は、一言一言に気持ちが込められていて、自然と情景が浮かんできました。特に5年生は一人一人の間の取り方や各自の声量、言葉の抑揚等にメリハリがあり、聞く者を引きつける素晴らしい発表でした。
 次回までの課題は呼吸の仕方です。腹式呼吸を簡単に伝えましたが、音楽の授業などでさらに詳しく教えたいと思います。


 また、梅園小の2年生は越生小の2年生と交流学習を行いました。
 これは越生町の小小連携の一環で行われている行事で、お互いの学校のよさを伝えたり、学習したりしながら親睦を深める等のねらいがあります。
 今日は開会行事の後に、「月生まれのお友だち」の音楽に合わせて踊ったり、「猛獣狩りに行こうよ」や「3つの壁(ジャンケン)」をしたりして、楽しく交流しました。
 閉会行事は、梅園小の2年生が司会・感想発表・閉会のことばを担当しましたが、みんなしっかりした発表ができていて、日頃の授業や学校生活の成果があらわれていたと思います。梅園小2年生の持っている力を実感できましたし、たくましく感じました。

0 コメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。