2015年12月4日金曜日

12月4日(金)5年間伐体験と、校庭のプラタナス・公孫樹の枝下ろしをしました。

12月4日(金)給食後、5年生が間伐体験に出かけました。無名戦士之墓付近の町有林で、森林サポーターの方々にご指導いただき、慣れないノコギリを使いながらの体験活動です。最後の方では、ノコギリの音もさまになってきて上手に切れるようになりました。木材を輪切りにしたコースターのお土産をもらう子もいて、本当にありがとうございました。
校庭のプラタナスと公孫樹の枝下ろしをしました。道路側に大きくはみ出して、電線に架かりそうな枝もあったことから大きく切ることにしました。最後は職員総出で、立川さんの指揮の下で行ったのですが、大変な作業となりました。立川さん、本当にお疲れ様でした。
切った枝が山のように校庭の隅に積んであります。もしご入り用の方がいらっしゃいましたら、学校までご連絡下さい。