2015年7月15日水曜日

7月15日(水)5年生に校長による読み聞かせと、5・6年生のミニボランティア講座がありました。

7月15日(水)朝読書の時間に、5年生で校長による読み聞かせが行われました。今日の5年生で、全ての学年で実施したことになります。夏休みが明けましたら、また色々な学年で再開します。今日読んだのは、「いのちをいただく」と「かぜのでんわ」の2編でした。
3・4校時、5・6年生のミニボランティア講座が行われました。越生町福祉協議会の職員の方とボランティアの方にご指導頂きました。車椅子体験やアイマスク体験が行われました。私たちが普段の生活では全く気がつかないことが、障がいのある方には大きな壁になると言うことを身をもって体験しました。
困っている人を見かけたら、ごく自然にお手伝いができるような、心優しい子ども達に育ってほしい、そんな思いを込めて実施しました。