2015年6月10日水曜日

1・2年 梅もぎ体験に出かけました。

6月10日(水)1・2年生が、越生梅林の中で梅もぎ体験を行いました。学校応援団としてお世話になっている新井幾治さんと町役場の担当である新井さんにも立ち会っていただきました。梅雨の間の晴れ間ということもあって、少し暑い中ではありましたが天候にも恵まれ、楽しく行うことができました。
新井幾治さんが、越生町の貴重な財産である梅づくりに、誇りを持って携わってくれるようになってほしいというお話もして下さいました。本当にありがとうございました。
たくさんの梅の入った袋を抱え、学校までの帰り道が大変でした。全員が大切に家まで持ち帰れますように。